週末は晴天希望!

週末ガーデナーがバラとサボテンを育てます

10月にホスタのフレグラント ブーケが開花しました

ちょっと季節外れですが、今朝はホスタをご覧ください。 落葉まで、まだもう少し眺める時間があります。 とても生長が早いフレグラント ブーケ 今年も幾つかのホスタを新しく植えまして、それぞれ個性を発揮してくれました。 その中でも生長の早さという点で…

フィカス ウンベラータの生長シーズンが終わりつつあるようです

室内の温度が下がって、観葉植物は成長スピードが落ちてきました。 生長のシーズンも終わりが近いようです。 1シーズン終わってどのくらい生長したのか確認するのも一興ではないでしょうか。 今年生長後のウンベラータの姿 我が家にフィカス ウンベラータを…

アルブカ スピラリスがなかなか巻いてくれなくて

だんだんと秋も本格的になってきました。 これからの季節にも楽しめるように、去年少しだけ冬型の球根を迎えています。 いよいよこれから存在感を増すことでしょう。 開花後から夏の休眠中のアルブカ スピラリス アルブカス ピラリスを向かえたのは春先でし…

クレマチス サムシング ブルーが秋にもよく咲いています

秋になってクレマチスは下り坂、落葉を待つばかりになっています。 ただ、我が家では唯一インテグリフォリア系のサムシング ブルーだけ、秋になっても花が咲き続けています。 サムシング ブルーをお迎えしてから約半年 サムシング ブルーをお迎えしたのは今…

竜頭を鉢増ししないとマズいことに気付きました

サボテンの植替え、今まで鉢の取扱いに不便を感じた時を植替え時にしていました。 鉢いっぱいになって来た竜頭を見ていて、それだけではマズいことに気付いたんです。 植替え前の竜頭 ギムノカリキウム属の中でも大好きな竜頭、2.5号の素焼鉢に植えていま…

2020年ダメにした宿根草~2年目でも安心できない

夏越し失敗の植物について、続きです。 今年は2年目の多年草が枯れてしまったり、考えさせられる夏越しでした。 種子を確保したり株分けしたりして、何らかの形で更新を試みるのが良さそうです。 まず1年目のペンステモン ヘブンリーブルー 前回のゲラニウ…

2020年ダメにした宿根草~特にゲラニウム

この連休中久しぶりに庭に意識が行って、色々と手を動かすことに集中していました。 片付けたり処分したりが多くて、気分も晴れません。 植えたり肥料やったり、それから剪定するのがいかにポジティブな作業なのか痛感しておりました。 秋ですねえ。 少し、…

クロチルド スーペル、フランシス デュブリュイ、マダム アルフレッド ドゥ ルージュモンの夏剪定~2020年

バラの夏剪定の続きです。 今回は四季咲き性のオールド ローズで、みんな昨年新苗でお迎えしました。 クロチルド スーペル(粉粧楼)の夏剪定 今年はこのバラの宿痾とも言えるうどん粉病もひどくならず、実に調子が良さそうです。 小生としては殺菌剤散布も…

ボレロ、プリンセス ドゥ モナコ、フリージアの夏剪定~2020年

先週末にバラの夏剪定を終わらせました。 生育が順調なバラもあれば、衰退していくバラもあって、いやはや難しいものです。 ボレロの夏剪定 去年新苗で迎えて、今年2年目のボレロです。 春は形が乱れながらも、大きい花を咲かせてくれました。 ↓↓ 夏の終わ…

栽培したバジルで料理のレパートリー2品追加されました

バジルの種子を播いてから、毎日楽しく生長を見守っています。 ↓↓ 遅い時期の種播きで心配でした www.gensan.blue この後一気に大きくなって、料理に使う目的を達したのでした。 生長早いですね。 バジル栽培での作業 7月下旬に播種してからは、雨の日以外…