週末は晴天希望!

週末ガーデナーがバラとサボテンを育てます

名前からして、グリーン アイスって夏向き

// 最近ボンヤリ考えているのですが、バラの四季咲き性って本当に凄いなあ、と。 いつでも花を見ていたいという欲求に応えて、数節枝を伸ばした先にすぐ蕾を付ける形質を選抜したんでしょうね。 この四季咲き性は品種によってはホントに安定しているので、夏…

留守中に鉢バラの水遣りをどうしますか?

// ちょっとお出掛けすることになりました。 夏場家を空けるとき心配なのは、鉢植えのバラ。 この時期は毎朝の水遣りが日課になるくらいですから、一日でも水遣りを怠ればバラが萎れる可能性が出てきます。 外出時の水遣りは皆さんお困りのようで、いろいろ…

ハルシオンを迎えた裏道は、ホスタの小径になるだろうか?

// さて、整地して防草シートを敷設した我が家の裏道の続きです。 過去記事 ここは、ただ防草した小径にするだけでなく、何か植えるスペースとしても活用するのが最初の計画です。 裏道と呼ぶとおり、午前中の1時間程度陽が射すだけ。基本的には日陰の小径で…

粉粧楼は、うどん粉病の憂いが無い夏が快適なのかも

// 新苗の粉粧楼、3回目の生育記録です。 春から梅雨にかけて、うどん粉病祭りだった粉粧楼。 梅雨明け後に気温が上昇してからうどん粉病が鳴りを潜めましたので、粉粧楼も健康を取り戻しています。 一時は全部の葉がうどん粉病で、枯れますか?と悲しく問…

ブラック&ブルームは我が家唯一のサルビアです

// 我が家にはサルビアとかセージをあまり植えていません。 強いですからね、他の植物が生育しにくいエリアを担当してもらおうと思って、後回しにしているんです。 切り札として期待しています。 // 唯一導入のブラック&ブルーム これから増やす予定のサル…

夏のうちに片付けました!家の周囲のデッド スペース

// 先週、我が家の裏通りをご覧に入れました。 裏通りが完全に無駄なスペースになっているので、少しでも雑草を減らして通路として整備されている状態を保ちたい。 そんな決意表明だったわけですね。 www.gensan.blue 何をどうすべきか整理して、作業をイメ…

ゲラニウムのオリオンとカンパニュラ ハーモニーにゴメンナサイ

// お盆休みお盆休み。 長期間の旅行に行きたいところですが、あと数年はガマンしなきゃ。 いいんですよ、やることには事欠きませんから。 小生早速キッチンの換気扇を掃除してみました。 換気扇掃除は年末じゃなくて、絶対に夏の間にやっつけることをおスス…

ストレリチア ニコライ、新しい室内の仲間!

// 夏ということもあって、最近我が家に目新しい植物も増えず、変化とトキメキのない日々を過ごしていることにハタと気が付きました。 近所のホームセンターの園芸コーナーに行くと、この季節は屋外は寂しいことになっています。我が家の庭だけじゃないんだ…

ペンステモン ハスカーレッドとポテンティラ モナークベルベットはなぜ春に咲かなかったのだろうか

// 今年の春、宿根草をいくつかお迎えしました。 ほとんどは目論見通り咲いてくれて、見たかった花を観賞することができました。 考えてみると、そもそも買ってきた宿根草の苗が咲かないって、あまり想定していないんですよ。 ところが今年お迎えした一部の…

立派な刺の新天地に育てたい

// 今、小生には見えています。 ベランダのサボテンがイキイキとしている姿が。 この盛夏こそ彼らサボテンの季節。光を浴びて、刺を伸ばすのだ。 今こそ読者の皆さんはサボテンに目を向けないといけません。小生はサボテンを記事にしないといけません。 サボ…

    お問合わせ.