週末は晴天希望!

週末ガーデナーがバラとサボテンを育てます

冬に咲くマッソニア プスツラータ

クリスマスになって、ようやくマッソニア プスツラータが咲きました。 去年、開花後か未開花の個体をお迎えして、我が家で初めての開花になります。 マッソニア プスツラータの夏越し 冬の最中に緑が欲しくて、園芸店で見つけたマッソニア。 葉が2枚という…

スカビオサ オクロレウカのこぼれ種

庭で花が咲いた後、速やかに処理しないと見映えが悪いですよね。 手を入れればそれなりにキレイに見えるので、頑張って終わった花をカットしてまわりますが、どうしても手が回らないことが多々あります。 そんなわけで、我が家でも雑草に混じって園芸品種の…

今年の焼き芋、昨年より良くなっているはず

今を遡ること約半年、今年もサツマイモを植えたのです。 品種はべにはるか、昨年と同じでした。 植えたのが少し遅かった いつもは5月の連休中にサツマイモの苗がホームセンターに並びます。 今年は人混みを避けていたら、サツマイモの苗に出会わずに連休が…

ホスタ落葉の記録2020年、リバティ、ブラザー ステファン、フランシス ウィリアムズ

今朝は、今年お迎えしたホスタの様子です。 落葉と、最初のシーズンを振返ります。 リバティの落葉 今思えばリバティをお迎えした時期は遅め、6月下旬だったんですね。 ↓↓ 晩秋からすると信じられないくらい美しい季節 www.gensan.blue ポット苗を庭に植え…

ホスタ落葉の記録2020年、フランシー、ゴールド スタンダード、スネーク アイズ

落葉樹や宿根草が、葉を落としていく季節ですね。 今年はホスタを増やしたので、なおさら庭が寂しくなってきました。 フランシーの落葉 グリーンの葉の外側に白く斑が入る、フランシー。 オーソドックスな姿なので、今年も見ていて飽きませんでした。 ↓↓ 7…

サボテン衝動買いの続き、菫丸と貴宝青

先日の続きで、お迎えしたサボテンをご紹介。 サボテン、お安いのに出くわすと幾つも買ってしまいます。 気になっていた菫丸 小生はサボテン選びに花も重視していますから、旧ノトカクタス属が手元に無いのを残念に思っていました。 今回は小さいノトカクタ…

秋のサボテン衝動買い、白星とアウレイフローラ

この連休、その気無くホームセンターの室内園芸コーナーを見ると、サボテンの品揃えが変わっていて、思わず購入してしまいました。 3月に100円サボテンを買って以来ですね。 よく見かける白星 マミラリア属の白いサボテン、白星。 ネット検索の多数決ですと…

秋のボレロとドラマティック レイン~2020年の記録

秋のバラも、もうオシマイですね。 蕾が付いているバラは、ちゃんと咲けるか心配。 遅くによく咲いたボレロ シーズン終盤によく咲いて目立っていたのはボレロでした。 大きく枝を伸ばすことも無くおとなしく蕾を付けて、ちゃんと咲いてくれればエライ。 ↓↓ …

フォッケア エデュリスは室内管理を始めました

近所のイチョウ並木も黄葉が進んで、美しい葉が舞うようになってきました。 寒さが苦手な鉢植え植物は、そろそろ室内に取込む季節ではないでしょうか。 フォッケア エデュリスが水遣りしにくくなった 秋になってから、フォッケア エデュリスの水遣りに不便を…

秋も深まり、2020年のジャムづくり

秋から冬にかけて、小生はジャムおじさんになります。 年始にも同じテーマで記事にしていて、今回も書く内容に変わり無いかもしれません。 ↓↓ 年末年始にジャムづくりしてましたね www.gensan.blue ジャム自体は、おそらく今回の方が出来が良いように感じて…

秋のフランシス デュブリュイとアルシデュック ジョセフ~2020年の記録

今回は我が家に2種類あるティー ローズです。 どちらも秋によく咲いていました。 健やかに咲いたフランシス デュブリュイ 2年目の赤バラ、フランシス デュブリュイは虫が集中するわけでもなく、病気にも罹患せず、手が掛からない印象です。 ↓↓ 夏に切った…

秋のイヴ ピアジェとフリージア~2020年の記録

我が家でも秋バラの季節です。 開花時期をピタッと合わせられませんけど、イイ感じで咲いています。 続いてはイヴ ピアジェとフリージア、一昔前のハイブリッド ティーとフロリバンダです。 大輪が咲いたイヴ ピアジェ 小生はハイブリッド ティー系統のバラ…

秋のデスデモーナとマダム ルナイー ~2020年の記録

我が家では秋のバラはこれからです。 去年は秋の開花が早すぎると感じていたので、今年は夏の剪定を1-2週間遅くしてみました。 見込みどおり、秋の開花は全体的に遅めです。 花数少ない秋のデスデモーナ 今年のデスデモーナは、木を充実させるために一生…

ペンタカンサと花鏡丸の鉢増し

気が付くとサボテンが大きくなっていて、秋に一生懸命鉢増し作業しています。 動かないように見えて、大きくなるものです。 減稜したペンタカンサ 我が家のペンタカンサは6稜でした。 お迎えした時はちっこいサボテンで、意識せずに気付けば5稜じゃなかっ…

エキナセアのルビー スター、見事な秋の返り咲き

エキナセアは夏の花です。 実際我が家のエキナセアも、夏に花が終わってからは再び葉を出して、来年に備えているように見えます。 その中でルビー スターだけは異色で、秋に頑張って返り咲いています。 夏の開花後のルビー スター 春の芽吹きから最初の開花…

10月にホスタのフレグラント ブーケが開花しました

ちょっと季節外れですが、今朝はホスタをご覧ください。 落葉まで、まだもう少し眺める時間があります。 とても生長が早いフレグラント ブーケ 今年も幾つかのホスタを新しく植えまして、それぞれ個性を発揮してくれました。 その中でも生長の早さという点で…

フィカス ウンベラータの生長シーズンが終わりつつあるようです

室内の温度が下がって、観葉植物は成長スピードが落ちてきました。 生長のシーズンも終わりが近いようです。 1シーズン終わってどのくらい生長したのか確認するのも一興ではないでしょうか。 今年生長後のウンベラータの姿 我が家にフィカス ウンベラータを…

アルブカ スピラリスがなかなか巻いてくれなくて

だんだんと秋も本格的になってきました。 これからの季節にも楽しめるように、去年少しだけ冬型の球根を迎えています。 いよいよこれから存在感を増すことでしょう。 開花後から夏の休眠中のアルブカ スピラリス アルブカス ピラリスを向かえたのは春先でし…

クレマチス サムシング ブルーが秋にもよく咲いています

秋になってクレマチスは下り坂、落葉を待つばかりになっています。 ただ、我が家では唯一インテグリフォリア系のサムシング ブルーだけ、秋になっても花が咲き続けています。 サムシング ブルーをお迎えしてから約半年 サムシング ブルーをお迎えしたのは今…

竜頭を鉢増ししないとマズいことに気付きました

サボテンの植替え、今まで鉢の取扱いに不便を感じた時を植替え時にしていました。 鉢いっぱいになって来た竜頭を見ていて、それだけではマズいことに気付いたんです。 植替え前の竜頭 ギムノカリキウム属の中でも大好きな竜頭、2.5号の素焼鉢に植えていま…

2020年ダメにした宿根草~2年目でも安心できない

夏越し失敗の植物について、続きです。 今年は2年目の多年草が枯れてしまったり、考えさせられる夏越しでした。 種子を確保したり株分けしたりして、何らかの形で更新を試みるのが良さそうです。 まず1年目のペンステモン ヘブンリーブルー 前回のゲラニウ…

2020年ダメにした宿根草~特にゲラニウム

この連休中久しぶりに庭に意識が行って、色々と手を動かすことに集中していました。 片付けたり処分したりが多くて、気分も晴れません。 植えたり肥料やったり、それから剪定するのがいかにポジティブな作業なのか痛感しておりました。 秋ですねえ。 少し、…

クロチルド スーペル、フランシス デュブリュイ、マダム アルフレッド ドゥ ルージュモンの夏剪定~2020年

バラの夏剪定の続きです。 今回は四季咲き性のオールド ローズで、みんな昨年新苗でお迎えしました。 クロチルド スーペル(粉粧楼)の夏剪定 今年はこのバラの宿痾とも言えるうどん粉病もひどくならず、実に調子が良さそうです。 小生としては殺菌剤散布も…

ボレロ、プリンセス ドゥ モナコ、フリージアの夏剪定~2020年

先週末にバラの夏剪定を終わらせました。 生育が順調なバラもあれば、衰退していくバラもあって、いやはや難しいものです。 ボレロの夏剪定 去年新苗で迎えて、今年2年目のボレロです。 春は形が乱れながらも、大きい花を咲かせてくれました。 ↓↓ 夏の終わ…

栽培したバジルで料理のレパートリー2品追加されました

バジルの種子を播いてから、毎日楽しく生長を見守っています。 ↓↓ 遅い時期の種播きで心配でした www.gensan.blue この後一気に大きくなって、料理に使う目的を達したのでした。 生長早いですね。 バジル栽培での作業 7月下旬に播種してからは、雨の日以外…

今年の新苗、マダム ルナイーとアルシデュック ジョセフの夏剪定~2020年

今年の新苗バラ2種は今のところ順調で、楽しくお世話しています。 ↓↓ お迎えしてからまだ4ヶ月です www.gensan.blue 株が若いうちは元気で育てやすくて、長期間良好な状態を保つのが難しいんですよね。 最近のバラ栽培の感想です。 マダム ルナイーの夏剪…

デスデモーナ、マーガレット メリル、イヴ ピアジェの夏剪定~2020年

バラの夏剪定を始めました。 この前の週末と今の週末で一通りハサミを入れる予定です。 切ってから開花までの時間が長めなバラを先週末に先行作業しました。 今日は先に切った3種をご覧ください。 摘蕾を頑張ったデスデモーナ 随分前から、今年の夏の摘蕾を…

紫盛丸を鉢増しして、空いた鉢に翠晃冠を植替え

最近手元の植物を触りたい病が発症していて、サボっていたお世話と称して週末には鉢をひっくり返して楽しんでいます。 紫盛丸の刺が鉢からはみ出てる サボテンなんかが主な対象で、面倒だった鉢増しを片付けるのに丁度いいです。 今の鉢増し基準は、刺が鉢の…

ストレリチア ニコライの根を剪定しました

9月に入ってさすがに盛夏は終わり、暑いながらも秋と言ってもよさそうな気配です。 暑いのが好きな植物は、成長期のシーズン後半ですね。 ストレリチア ニコライがいよいよ大きく 先月出た大きな葉は、割と低い位置で展開いたのですが、徐々に葉柄が伸びて…

猛暑の中、細葉のアジュガ チョコレート チップとディクシー チップが輝いています

今年はアジュガのバニラチップに挑戦しましたが、やっぱりダメなようです。 アジュガは難しいなあ。 アジュガ ディクシー チップは大丈夫 我が家は関東地方、茨城県と千葉県の県境にあります。 そんな暖地では、アジュガ栽培は難しいようです。 ゴールデン …