週末は晴天希望!

週末ガーデナーがバラとサボテンを育てます

ラベンダー グロッソなら暖地でも楽しめますね

// ここ関東は雨です雨。 梅雨ですからね、カラ梅雨っていうより全然いいじゃないですか。 庭の開花もひと段落して、緑が濃くなってきました。 でも、葉っぱでブログ一回分を賄うウデはありませんので、やっぱりお花をご紹介。 今朝はラベンダーが開花してい…

マダム アルフレッド ドゥ ルージュモンとフランシス デュブリュイはお迎えから一月半

// ルージュモンとデュブリュイのペアを新苗でお迎えしてから約ひと月半が経ちました。 どちらも順調のようですので、このあたりで生育確認しましょう。 お迎え直後の様子は過去記事で お迎えしたのは4月の下旬でしたね。 www.gensan.blue バラの家さんから…

竜頭をお迎えしました!!

// 先週のことなのですが 珍しく都下に出張がありまして、好都合なことに夕方早めに用件を済ませることができました。 帰る途中の池袋で、以前から行ってみたかった鶴仙園さんに寄り道。池袋西武の屋上です。 できるだけ小さなサボテンを選ぶとなるとそれだ…

ブラックベリーの収穫開始!!

// ブラックベリーが熟してきましたよ。 以前、ブラックベリーのお花を紹介しましたので、その続きです。 www.gensan.blue それから約一ヶ月、完熟の果実が出てきたので少しずつ収穫を始めています。 こうやって、果実の色が赤から黒っぽくなったら収穫です…

ゲラニウム ワーグラーベピンクが今のところ快調で嬉しいです

// この春も懲りずにゲラニウムをいくつかお迎えしました。 その中で一番機嫌よく生長してくれているのがワーグラーベ ピンクです。 サーモンピンクのゲラニウムと言われています。 ですが、今咲いているお花はそれほどオレンジを感じません。優しいピンク色…

プリンセス ドゥ モナコとイヴ ピアジェは残念な春でした

// バラ栽培ではうまくいっていないことも多々ありまして、新苗のお迎えなどで浮かれながらも心に引っかかっているわけです。 うまくいかなかったことの一つは春のブラインドで、今年は一番花を見られなかったバラがいくつかありました。プリンセス ドゥ モ…

庭にさりげなくカタナンケはいかがでしょう

// 季節は着実にステップ踏んで進んでいきます。ここ関東平野も梅雨入りとか。 いよいよ宿根草にとっては試練の時期ですね。 できるだけ環境を整えて、見守りましょう。 カタナンケっていう覚えにくい花の名前 梅雨入りとはいえ、幸いに我が家の庭ではまだ開…

ポテンティラ ヘレンジェーンの小花は美味しそうな色合い

// ハダニが蔓延してきました。皆様のお庭におかれましても十分お気を付けください。 特に雨が当たらない場所の鉢バラとかですね。毎年困ったものです。 多分、今が満開ヘレン ジェーン 少し前から、ポテンティラのヘレン ジェーンが咲き始めています。 花弁…

またバラをお迎えしてしまった懺悔(薄ピンクのバラに心奪われ編)

// 前回のあらすじ またしてもバラ苗をお迎えしたくなってしまった小生が、小心(ケチ)ぶりを発揮して欲しいバラ苗のもとをひとまず離れることにしたのでした。 ↓↓前回の記事もご覧くださいね www.gensan.blue 大丈夫、落着けばすべては解決する。 オーガス…

またバラをお迎えしてしまった懺悔(オーガスティーヌ ギノワソーに心千々に乱れる編)

// ああ、またバラをお迎えしてしまいました。 今シーズン既に?本(恐ろしくて明かせない)の新苗をお迎えしておきながら、その上さらにまだバラ苗を迎えるとは、小生は罪深いおぢでございます。 6月に入ったので、そろそろあのホームセンターではバラの値…

兜丸の開花は素直に嬉しいです

// えー、今回は前置きを端折りまして、 かねてから動きが気になっていた我が家の兜丸、とうとう開花してくれました! 透明感のあるイエローに中心部は鮮やかなオレンジ。存在を主張するお花。 この本体と花のアンバランスが何とも言えない魅力ですね。 夜は…

カンパニュラ ポシャルスキアナはアルペンブルーだけじゃなくてハーモニーも好印象です

// 小さな花が数多く咲いている様子が割と好きです。 バラなんかでも、中輪以下の花が房咲き、なんていうスペックに最近弱いです。大輪にも魅力を感じますので、好みの幅が拡がったということなんでしょうか。 今は割と小花の植物が入手しやすいっていうのも…

クレマチス ピンクファンタジーの3年目のヤル気が嬉しい!

// 小生とにかくクレマチスを育てるのがヘタくそでして。 自信が無いのでコレクション対象外です。 お世話がヘタなんですけど、クレマチス自体が強健なので枯れることはありません。代わりに株がいつまでも弱々しいのを申し訳ない気持ちで眺めることになって…

ペンステモン スモーリーのパープルは思いの外優しい色でした

// 5月に入ってからは、バラにうつつを抜かしていましたね。 庭の隅々まで目が行き届いていないせいで、最近急に花が咲いているのを見つけてビックリすることもしばしばです。 花が咲いているのを見つけて驚いたうちの一つがペンステモン スモーリーです。 …

グリーン アイスは可愛くて育てやすいミニチュアローズです

// 今日はミニチュアローズの名花、グリーン アイスでいきましょう。 毎年春は遅めの開花ですが、確実に蕾をあげてきてそろそろ最初の見ごろといった感じになってきました。 最初の花は5月中旬開花でした。 そこからジワジワ花数を増やして、先日はこれくら…

ゲラニウム スプリッシュ スプラッシュ、爽やかな白花を楽しみます

// バラがひと段落した我が家の庭では、宿根草の小花が色々と咲きだしました。 こうやって開花のリレーが続くうちは寂しくならずに済むってものです。 // 真夏日に眺める涼しげな小花 暑いところですので、今日は涼しげなゲラニウムのスプリッシュ スプラッ…

麗蛇丸と翠晃冠が茶色いままなんですけど

// 我が家のミニサボテンたちは、このところ概ね機嫌が良いようです。というか、目立った動きは無いので、機嫌が良さそうに見えます(笑) これじなゃない色のコが 色ツヤが良好だったり、まあ異常無いようなサボテンの中で、麗蛇丸と翠晃冠がまだ春を感じて…

ヒューケラ グレープ ソーダとシュガー ベリー、パープル系ヒューケラの個性

// ヒューケラはシェードガーデン御用達ですよね。 小生も好きなのですが、まだそんなにコレクションできていません。 コレクションが遅れる理由として、一つにはそれほどお安くないこともあるのですが、それより品種ごとの違いが良くわからないことがありま…

シシリンチウム (多分カリフォルニア スカイ)が満開です

// 今日はシシリンチウムをご覧いただきたいのです。 庭セキショウと和名が振られたりしますが、シシリンチウムでよろしいんじゃないでしょうか。 ただ今我が家で満開なんです。(雨の前の話です) 無銘のものをお迎えしたのですが、濃い青ですのでカリフォ…

マーガレット メリルはフンワリ白バラ

// もはやレジェンド的なフロリバンダ系白バラ、マーガレット メリルが満開です。 しっかり開き切っていて、フンワリしたメリルの特徴が出ていますね。花弁が少なくて丸弁平咲きです。シベは写真で飛んでしまっていますが、実際はもう少し目立ちます。 ここ…

今年のトマトはフルティカとシンディー オレンジ!

// 毎年トマトを植えています。 連作障害に怯えながら、同じ場所に植えています。春先に1/4くらいの土を入替えて、苦土石灰をすき込んだ半月後に牛糞堆肥を入れています。 何が効いているのかよくわからないのですが、一応問題なく毎年育っています。 今年こ…

ドラマチック レイン、オトナ色のバラ満開!

// 我が家のバラの開花も佳境に入り、ドラマチック レインが満開になりました! 今年は花数も多く、満足な春です。 ハイブリッド ティーで赤紫の花 春は深めのカップ咲きになります。花弁は外側がかなり白くなる特徴があります。 これで花の大きさは10 cmあ…

べにはるかが好きです!今年は真面目にサツマイモ栽培

// 5月はお野菜の植え時ですから今年は何を植えようか考えたのですが、いろいろと余裕がないので結局昨年と同じになってしまいました。 今日はサツマイモをご紹介です!ってそんな力入れなくってもいいんですけど。 べにはるかが好きなんです 品種も迷わず…

ガートルード ジェキルのピンクが眩しい!

// ピンクらしいピンクでガートルード ジェキルが咲き始めました! 典型的なピンクのバラ、開花が始まると一気に華やかになります。 開花の前半は小さめに、普通のカップ咲きになりそうな気配。 それがもう一段グッと開きます。 かなり浅いシャローカップの…

姫小菊(ブラキカム)、カワイイ顔して地下茎増殖

// ホームセンターなどの園芸コーナーは花盛りですね。一輪に注目してもキレイですけど、たくさんの株を並べることで一層華やかに見せるのは、ディスプレーの仕掛けとも言えるかと。 姫小菊はブラキカムとも表記されますが、これなんかは単独の花だと小さす…

兜丸と紫盛丸が動き始めた!でもこの先どうなるの?

// 気温が上がってきたのでバラの開花は一気に進み、暑さに弱い種類の花はすぐに散ってしまうようになってきました。暖地ではバラを選ぶ要素として花持ちも重要ですよね。 暑さも感じるようになってきたところで、いよいよサボテンが動き始めるのを今か今か…

フリージア、名前で損してると思うなあ

// ようやくバラの花を見ながら過ごせるようになって、バラを育てるようになった幸せを感じております。 喜びは多い方がいいですよね。 手がける趣味が多いほど、喜びも増えるような気がします。 時間が許す限りいろいろ手がけていきたいですね。 // フリー…

ゴールデン セレブレーション、初めてのオベリスクで

// 天気が良いですが、朝と昼の寒暖差が大きいですね。 この気候で、弱いバラにうどん粉病が見られるようになってきました。 アブラムシも絶えないですけど、これからは病気の季節でうどん粉病の次は黒星病。何とか乗切りましょう! そういえば、この春はバ…

フランシーからレボリューションに至る道、ホスタ好きです

// 天候が安定して、気温も上がり、ようやく我が家の庭でもバラやクレマチスの開花が始まっています。暖地の割には遅いですよね・・・。 長い休暇が終わってしまいましたが、旅行に行かずとも楽しく過ごせたのは何よりでした。5月に入ったころに持病の腰痛が…

ブラックベリーとカシス、対照的な花の味わい

// 長期休暇を満喫しているのですが、特にどこかへ行くわけでもなく庭でごそごそやっています。 連休後半になったくらいからモッコウバラが意外と強く香っていて、風向きによっては作業中に甘酸っぱい香りに包まれます。酸っぱい成分が強くて独特ですが、悪…

    お問合わせ.