週末は晴天希望!

週末ガーデナーがバラとサボテンを育てます

宿根草のこと

この時期まで咲いているゲラニウム、ロザンネは良い品種ですねえ

// 皆様おはようございます。どうぞごゆるりと。 さあ、いよいよ日照が少ないのがニュースになってきましたね。 物事は何でも善悪表裏一体ですから、悪く取ってばかりでは疲れちゃいます。良い面を見て心を鎮めて、ストレス少なく暮らすのが吉ですよねえ。 …

ホスタで最初の開花はフランシーでした

// 今日は関東地方も蒸し暑くなるんじゃないかしら。 疲れてると、そんなこと考えるだけで体力が減退するようです。いけませんなあ。 荒れて湿度たっぷりの我が家の庭を見渡すと、今はホスタのお花が一番涼しげでしょうか。 // 我が家ではフランシーが咲きま…

今や夏の宿根草と言えば、エキナセアですね。

// 春に咲く花の種類は多いですね。 多分早春から5月ぐらいにかけて花が咲く植物が増えていって、やっぱり2か月ぐらいかけて減っていく。 そんなわけで、今の季節に花が咲く植物、特に宿根草はとても貴重ですね。 この時期を代表するお花は、最近ではエキ…

ゴールド スタンダードは株分けして植えてみました~2019年春にお迎えしたホスタ(その3)

// 小生がホスタの苗を買い漁った2019年春。 お迎えした品種紹介の第3回です。ノンビリしたシリーズになっております(^_^;) 黄色葉を求めてゴールド スタンダード 我が家のホスタに黄色葉の品種が無いことに気づきまして、一つ欲しいなあと早くから考えてい…

この時期葉色が爽やかなヒューケラ パリ

// ヒューケラ、夏の厳しい時期に向けて生長を続けてくれていますね。 葉数を増やす今が一番見ていて楽しいかもしれません。 元々耐陰性が強いシェードガーデン向きみたいですから、今年みたいなシッカリした梅雨でもへっちゃらみたいで、頼もしいです。 こ…

アジュガですが、チョコレート チップとバーガンディ グローは生育停滞気味

// 先日は生育良好なアジュガをご覧いただきました。 その一方で、あまり生長してくれないアジュガもいるんです。 我が庭も狭いので、良好な生育環境ばかり提供できているわけではありませんから、申し訳ないところです。 // 我が家のチョコレート チップの…

今年花数が少なかった、ゲラニウムのミセス ケンドール クラーク

// できればいつも栽培成功!!って記事を書きたいのですが、小生も試行錯誤で植物を育てていますので、思い通りの結果にならないことも多々あるわけです。 もうこの時期ですから、失敗についても記事にして気持ちに区切りをつけるっていうのも趣向かと思っ…

青いタンポポって風情で揺れるスカビオサ ピンクッション ブルー

// ここ関東地方も陽射しのない毎日で、これが梅雨っていう季節を満喫しています。 意のままになりませんからねえ。 この何週間か庭の手入れもままならないので、さすがに乱れてきています。 実は昨日、雨が降らない予報をアテにして有休消化しましたよ。芝…

夏にアジュガの記事を書くという・・ゴールデン グローとグレイ レディが生育良好です

// 何となくアジュガの生育状況をお知らせしたくなりました。 アジュガは春の開花時期以外あまり顧みられないかと思いますので、夏の知られざる面(そんなものありませんが)をレポートします。 今回は春からの生育が著しいゴールデングローとグレイレディの…

スネーク アイズってあまりないタイプの模様ですね~2019年春にお迎えしたホスタ(その2)

// またホスタ紹介、よろしいですか? かなり心配なのですが、皆様お嫌いではないですよね? この春園芸店で出会った中で一番面白がってお迎えしたのがこちら、ホスタのスネークアイズです。 本来、葉の真ん中が薄めのグリーン、白い線で縁取られていて、その…

グレート エクスペクテーションの葉は一枚でも魅力的~2019年春にお迎えしたホスタ(その1)

// この春にはホスタもいくつかお迎えすることができました。特に狙っていたホスタがあったわけではなく、出たとこ勝負で良い品種に巡り合えたというわけです。 7月になってホスタも花が咲き始めちゃいますから、その前に一通り紹介させてくださいね。 ホス…

スカビオサのエース オブ スペードが美味しそう!

// 庭のお花が減ってきましたね。春の一期咲きのお花が終わると、少し寂しくなるものです。そうすると、今咲いているのは初夏の花ってことでよろしいでしょうか? というわけで、初夏の花、スカビオサのエース オブ スペードがここでようやく開花しました! …

クレマチスのエンプレス オブ インディアを紹介しそびれていました

// 緑が多い庭を眺めていて、まだ書いていないコがいることに気が付きました。 今はすっかり花も終わって、次の芽も出ていないクレマチスのエンプレス オブ インディアです。 エンプレス オブ インディアはこんなお花です インドの女帝なんて、なかなかのネ…

今が一番キレイでしょうか、ホスタ トゥルーブルー

// 先日はホスタのレボリューションの生育不良を何とかしたい、という記事をご紹介しました。 過去記事 実は同じ環境、正確にはレボリューションのお隣にもう一つホスタが植えられています。 それがトゥルー ブルー。 良い色ですよねー、見事なブルー系の葉…

ホスタ レボリューションの生育不良を改善したい

// 土曜日は止み間なく降り続いたので、昨日からの梅雨の晴れ間は嬉しいですね。 少しだけ、庭いじりできて気分も落着きます。 一番気になっていたのが、ホスタの環境が暗すぎることでした。 木の根元の日陰に植えるようにしているのですが、この時期木がモ…

ゲラニウム ワーグラーベピンクが今のところ快調で嬉しいです

// この春も懲りずにゲラニウムをいくつかお迎えしました。 その中で一番機嫌よく生長してくれているのがワーグラーベ ピンクです。 サーモンピンクのゲラニウムと言われています。 ですが、今咲いているお花はそれほどオレンジを感じません。優しいピンク色…

庭にさりげなくカタナンケはいかがでしょう

// 季節は着実にステップ踏んで進んでいきます。ここ関東平野も梅雨入りとか。 いよいよ宿根草にとっては試練の時期ですね。 できるだけ環境を整えて、見守りましょう。 カタナンケっていう覚えにくい花の名前 梅雨入りとはいえ、幸いに我が家の庭ではまだ開…

ポテンティラ ヘレンジェーンは近くで見るとかわいいですよ

// ハダニが蔓延してきました。皆様のお庭におかれましても十分お気を付けください。 特に雨が当たらない場所の鉢バラとかですね。毎年困ったものです。 多分、今が満開ヘレン ジェーン 少し前から、ポテンティラのヘレン ジェーンが咲き始めています。 花弁…

カンパニュラ ポシャルスキアナはアルペンブルーだけじゃなくてハーモニーも好印象です

// 小さな花が数多く咲いている様子が割と好きです。 バラなんかでも、中輪以下の花が房咲き、なんていうスペックに最近弱いです。大輪にも魅力を感じますので、好みの幅が拡がったということなんでしょうか。 今は割と小花の植物が入手しやすいっていうのも…

クレマチス ピンクファンタジーの3年目のヤル気が嬉しい!

// 小生とにかくクレマチスを育てるのがヘタくそでして。 自信が無いのでコレクション対象外です。 お世話がヘタなんですけど、クレマチス自体が強健なので枯れることはありません。代わりに株がいつまでも弱々しいのを申し訳ない気持ちで眺めることになって…

ペンステモン スモーリーのパープルは思いの外優しい色でした

// 5月に入ってからは、バラにうつつを抜かしていましたね。 庭の隅々まで目が行き届いていないせいで、最近急に花が咲いているのを見つけてビックリすることもしばしばです。 花が咲いているのを見つけて驚いたうちの一つがペンステモン スモーリーです。 …

ゲラニウム スプリッシュ スプラッシュ、爽やかな白花を楽しみます

// バラがひと段落した我が家の庭では、宿根草の小花が色々と咲きだしました。 こうやって開花のリレーが続くうちは寂しくならずに済むってものです。 // 真夏日に眺める涼しげな小花 暑いところですので、今日は涼しげなゲラニウムのスプリッシュ スプラッ…

ヒューケラ グレープ ソーダとシュガー ベリー、パープル系ヒューケラの個性

// ヒューケラはシェードガーデン御用達ですよね。 小生も好きなのですが、まだそんなにコレクションできていません。 コレクションが遅れる理由として、一つにはそれほどお安くないこともあるのですが、それより品種ごとの違いが良くわからないことがありま…

シシリンチウム (多分カリフォルニア スカイ)が満開です

// 今日はシシリンチウムをご覧いただきたいのです。 庭セキショウと和名が振られたりしますが、シシリンチウムでよろしいんじゃないでしょうか。 ただ今我が家で満開なんです。(雨の前の話です) 無銘のものをお迎えしたのですが、濃い青ですのでカリフォ…

姫小菊(ブラキカム)、カワイイ顔して地下茎増殖

// ホームセンターなどの園芸コーナーは花盛りですね。一輪に注目してもキレイですけど、たくさんの株を並べることで一層華やかに見せるのは、ディスプレーの仕掛けとも言えるかと。 姫小菊はブラキカムとも表記されますが、これなんかは単独の花だと小さす…

フランシーからレボリューションに至る道、ホスタ好きです

// 天候が安定して、気温も上がり、ようやく我が家の庭でもバラやクレマチスの開花が始まっています。暖地の割には遅いですよね・・・。 長い休暇が終わってしまいましたが、旅行に行かずとも楽しく過ごせたのは何よりでした。5月に入ったころに持病の腰痛が…

ゲラニウム サンギネウム、2年目の歓び

// 小生のダークサイドが噴出して高麗芝が一部滅ぼされた代わりに、我が家の庭に陽当たりの良い花壇が出現しました。 ダークサイドの為すがまま、深遠な計画があったわけではないので、さて何を植えようかと思案しております。 せっかくなので、バラは2本く…

高麗芝に囚われていた小生が解放された話

// 小生くらいのおぢさんになると、何かにつけてくたびれる場面が多くなってきます。 くたびれるのは特別なことではなく、アタリマエになってくるわけです。 通勤にくたびれ、上司の気まぐれにくたびれ、カミさんの叱言にくたびれ、挙句人生にくたびれるわけ…

ヒューケレラ タペストリー、なぜハイブリッドなのか?

// 大型連休、皆さま如何お過ごしでしょうか。 小生旅行の予定も立てておらず、ボンヤリ庭を眺めて過ごそうかと思っていたところです。まぁいいじゃないですか、何かしなきゃとか、どこか行かなきゃとか、外に出ないといけないような、そんな煽るようなこと…

アジュガ バーガンディ グロー、開花でグッと好印象

小生週末ガーデナーですが、週末ランナーでもあります。 土手の上のランニングコースを走ると、毎年春から夏にかけてキジの鳴き声をよく聞きます。静かな朝に響く鳴き声は凛々しくて良いものです。 今朝も声がしたのでそちらを見ると、300 mほど先にキジのつ…

    お問合わせ.