週末は晴天希望!

週末ガーデナーがバラとサボテンを育てます

宿根草のこと

ゲラニウム ロザンネもなかなか花数が増えません

小生、今年も懲りずにゲラニウムが好きなのですが、盛大に咲かせることができずにいます。 我が家で満足いく開花になったのはサンギネウムだけです。 ロザンネの芽吹き以降 夏越しに続いて、冬も無事越したゲラニウム ロザンネ。 少し心配していた中、無事芽…

ホスタ スネーク アイズが開花しました

ホスタもようやく花茎が伸びてきています。 我が家でおそらく一番マイナー品種のスネーク アイズもその一つ。 今年初めての開花です。 スネーク アイズの去年の様子を振返り スネーク アイズはゴールド スタンダードの末裔です。 ゴールド スタンダードの芽…

ホスタのゴールド スタンダードが早期復活

今朝はホスタのゴールド スタンダード、古くからあるゴールド葉の品種です。 割と地味目で、園芸店で苗を見ても一目ぼれする人は少ないんじゃないでしょうか。 小生もそうだったのですが、眺めているうちに好きになってきましたよ。 ゴールド スタンダードの…

ゲラニウム ストリアタムが咲いたけれど、まだまだです

昨年夏越しできたゲラニウムの中で、我が家での開花経験がなかったのがゲラニウム サンギネウムの品種「ストリアタム」です。 暑さにも比較的強く、ピンクの花を咲かせる優良品種。 頑張って育てているのですが、今年はどうでしょう。 頑張って生長してもま…

ペンステモン ルビーレースが意外と豪華でいいですね

ペンステモンは去年から気に入っていて、スモーリーとハスカー レッドに続いて、第三のペンステモンを植えたいと思っていました。 昨秋は時期を逃してしまい、春にいくつかの苗をお迎えしたのでした。 赤いペンステモンのルビー レース ペンステモンは花色も…

大きなホスタを育てたい、リバティとブラザー ステファンをお迎え

たまに庭全体を睨みながら、植栽の変更に想いを巡らせます。 我が家は日陰が多いので、まだ無駄になっているスペースが少なからず存在します。 最近小生のなかでホスタブームが来ていますので、そこを活用して大型種を植えようと画策していました。 ホスタを…

ゲラニウム プラテンセの調子が悪いです

我が家ではゲラニウム プラテンセの2種、スプリッシュ スプラッシュとミセス ケンドール クラークを植えています。 これが今年は調子が悪く、困っています。 今春の芽吹きまでは悪いながらも どちらも2018年秋にお迎えして、今年で2回目の開花シーズン…

ゆっくり着実なグレート エクスペクテーション

最近ホスタを眺めては、心安らぐ時間を過ごしています。 我が家のホスタはまだ若いのばかりですから、これから特徴が顕著になってくるのが楽しみです。 去年のグレートエクスペクテーションの様子を振返り 去年の5月にグレートエクスペクテーションをお迎え…

夏越し再挑戦のワーグラーベ ピンク

暖地におけるゲラニウム栽培は夏越しが鬼門ですね。 関東地方の我が家では、サンギネウムとプラテンセのお仲間は夏越し達成しています。 皆さんも同じだと思います。 それ以外のゲラニウムが問題ですねえ。 ワーグラーベ ピンクの夏越しにこだわる 去年ワー…

青リンゴ色のホスタ フレグラント ブーケとシェード ファンファーレをお迎え

この春お迎えしたホスタは、ポールズ グローリー以外にもまだあります。 今年はなぜか青リンゴ色のホスタに魅力を感じて、2種類も買ってしまいました。 何でしょうね、このマイブームは 最初はシェード ファンファーレが良かった 5月上旬まではコロナ禍で…

ホスタのレボリューションは辛うじて生長軌道に乗ったか

ホスのレボリューションが、今年は生長しているようです。 レボリューションは今年で3年目です。 去年のレボリューションの様子を振返り レボリューションは去年葉数が減って、生育不良かと思っていました。 ↓↓ ちょうど一年前のレボリューション www.gensa…

クレマチスのベノーサ ビオラセアに満足しています

エンプレス オブ インディアという赤紫のクレマチスをピンクファンタジーの相方として植えていました。 ↓↓ 咲く時期は揃いませんでたけど www.gensan.blue 悪くない色で気に入っていたのですが、昨年の花後からどうにも衰えている様子でした。 残念ながらこ…

フランシーは芽が増えて、元気いっぱいです

我が家のホスタ、フランシーは3年目になりました。 午前中日陰で西日が当たる場所に植えています。 幸いなことに、今まで葉焼けをするわけでもなく、元気に育ってここまで来ています。 比較的日照には強いと言われているフォーチュネイ系のホスタで何よりで…

クレマチスのマダム ジュリア コレボン、無事開花しました

ちっちゃな苗をお迎えした、マダム ジュリア コレボン。 今年は2-3輪咲けばいいかと思っていたのが、意外とシッカリ伸びて咲いてくれました。 よかったよかった。 ↓↓ ここから2ヶ月半経ちました www.gensan.blue マダム ジュリア コレボンの初開花 3月…

ホスタのポールズ グローリーはこれからもっと色が変わるんですね

去年から継続して、今年もホスタを(小生にしては)精力的にお迎えしました。 そのうちの一つがポールズ グローリーです。 ポールズ グローリーのご紹介 例によってMyHostas Databaseの情報頼りです。 myhostas.be ポールズ グローリーはPaul HoferさんとPet…

クレマチスのサムシング ブルーは存在感あります

クレマチス頑張る宣言したからという訳でもないんですが、クレマチス頑張ってます。 ↓↓ ああ、小生の意気込みが眩しいです www.gensan.blue 今年お迎えしたクレマチスのうち、インテグリフォリア系のサムシング ブルーは植えてすぐに最初の花が咲きました。 …

ペンステモン ハスカーレッドの花を見るのに1年以上かかりました

とうとう、満を持して、待ちに待ったハスカーレッドが開花してくれました。 ああ良かった。 ↓↓ 春に植えて、咲かないこともあるんですね www.gensan.blue 去年の春にお迎えして、気が付いたら咲かずに夏を迎えていたハスカーレッド。 大事な開花を忘れないで…

ペンステモン スモーリーは今年も安定の開花です

今年2年目のペンステモン スモーリーが満開です。 去年咲いたのを見て可愛さに気付き、それから事あるごとに記事にしてきました。 ↓↓ ペンステモン スモーリーの秋 www.gensan.blue ↓↓ そして、冬 www.gensan.blue スモーリーの良いところはいくつかありま…

上を向いて咲くピンク ファンタジーが花盛りです

クレマチスのピンク ファンタジーが今年も満開になりました。 いくつかのクレマチスが毎年衰え枯れてしまう中で、ピンク ファンタジーだけは例外です。 昨年よりも一段と花数が増えているような気がしています。 2020年ピンク ファンタジーの生長と開花 …

満開のシシリンチウムが今年も目を引きます

シシリンチウムが満開です。 昼間しか開かないので毎年悔しい思いをしています。 しかし、今年は在宅勤務のおかげで開花の様子を満喫しています。 青花の満開は目立ちます 我が家の庭に植えられているのはシシリンチウムの青花で、おそらくカリフォルニア ス…

ホスタのエル ニーニョ、2年目の芽吹き

ブルー系ホスタのエル ニーニョはハルシオンの芽変わり品種です。 ブルーの葉にクリーム色から白の縁取りが入ります。 ↓↓ 去年の様子です www.gensan.blue 6月にお迎えしましたが、もうその時点でブルーは落ちてしまっていたんです。 地味な斑入りのホスタ…

ホスタのトゥルー ブルーが今年も青くなってきました

今日も庭を眺めて過ごしています。 大きな声では言えませんが、外に出ないで人にも会わない暮らし、嫌いじゃないです。 さて、 ホスタのトゥルー ブルーの葉が展開して何となく落ち着いてきたので、その話を。 ↓↓ こちらがトゥルー ブルーの落葉 www.gensan.…

アルメリアが咲き揃っています

庭では次々に花が咲き始めて、嬉しいなあ。 色々植えるおぢさんとしては、シアワセな季節です。 咲き始めで満開以前の花が多い中、今年意外と目立っているアルメリアを最近よく眺めています。 満開のアルメリア アルメリアは濃いピンクの花色で、この時期細…

ゲラニウム サンギネウムの花盛りです

ゲラニウム サンギネウムがキレイに咲いています。 ↓↓ 今年は3年目です www.gensan.blue そろそろ本領発揮で、初めてちゃんとした茂みになっています。 毎年徐々に大きくなったり花付きが良くなっていくのを見るのは、多年草を育てる醍醐味ですね。 去年よ…

ハルシオンが去年とは見違える姿になりました

ホスタも少しずつ葉を展開させています。 春の葉はとりわけ美しいので、毎日眺めて楽しんでいます。 屋外の観葉植物ですね。 レインボーズエンドが早々に葉を展開させた後、次が続きませんでした。 最近になってようやくハルシオンが形になってきました。 ハ…

リクニス フロスククリを縛るのは我が家だけですか?

いやあ4月下旬になってくると、庭の植物が本気出し始めたのをヒシヒシと感じますね。 植えたい植物をパパっと植えてしまえば、後は剪定バサミがメインになってきます。 今年は宿根草の類は通販で入手して、春はこれ以上のお迎えは見合わせます。 後はバラの…

ネメシアが2度目の満開を迎えています

春なので、人目に付く場所は華やかにペチュニアなどを植えたくなりますね。 そうは言っても我が家の玄関付近は花壇がほとんど無いので、限られたスペースは昨秋からネメシアにお任せしております。 ↓↓ 年末に咲かせて、2月に切戻したところからです www.gen…

昨秋植えたディクシー チップとバニラ チップの開花

去年の秋植えたアジュガのディクシーチップとバニラ チップが無事咲いています。 ほとんど傷むことなくキレイに開花まで来たのは、望外の僥倖です。 2019年ー2020年が暖冬だったせいなんでしょうか、最初の年で販売苗自体に体力があったせいなのでし…

ティアレラ シルベラードの開花、白い小花が美しい

日陰庭ですから、それに合わせた植物を植えないとすぐに滅んでしまいます。 日陰モノ植物を去年から色々試している中で、ティアレラが気になっていたのです。 あんまりティアレラって流通していないんでしょうか、なかなか出くわす機会が無くて、去年の3月…

2年目のアジュガ、チョコレート チップの開花

アジュガは日陰のグランド カバーとして期待していて、一昨年秋から何種類か植えています。 先日記事にしたように、多くの種類は辛うじて2年目のシーズンを迎えたような状態で、数年にわたってアジュガを維持するのは、少なくとも我が家の庭では簡単ではな…