週末は晴天希望!

週末ガーデナーがバラとサボテンを育てます

宿根草のこと

チューリップのブライト ジェムとレディ ジェーンは混植ペアにしちゃダメなのね

一昨年の秋原種系のチューリップを植えて、そのまま何年か咲かせることを目論んでいました。 昨春普通に開花した後、残念ながらそこで断念したのでした。 懲りずに昨秋も原種系チューリップを植えたので、今年こそうまく球根を保存したいですね。 失敗しても…

今年もベロニカ オックスフォード ブルーを満喫しました

さて、これからしばらくの間晴れることは無いようです。 なかなか週末に晴れてくれない印象がありますね。 印象だけなので、実際どうなのかは保証しませんよ。 気象庁のデータとか見て、晴れの日を数える元気はありません。 相変わらず庭の花はオックスフォ…

マダム ジュリア コレボンとサムシング ブルーを迎えて、今年はクレマチスを楽しみたい

3月に入って、ホームセンターの園芸コーナーが賑やかになっています。 これから5月にかけて、庭いじり趣味の最盛期ですね。 週末ごとに新しい苗が入荷されるので、楽しいなあ。 我が家のクレマチスはこのままではいけない 小生がクレマチス栽培を苦手にし…

ベロニカ オックスフォード ブルーが2020年も咲き始めました

我が家では、梅も咲いて、路地植えのヒヤシンスも咲いて、ヒマラヤユキノシタが咲いて、このあたりが春の開花については先駆けです。 ただ、どの開花も小生にとって何か物足りないんです。 実際梅の咲く時期は寒かったりして、春を実感するのとは少し違いま…

花が咲くまで忘れてた、アラビス オールド ゴールド

宿根草ばかり植えていると、この時期は芽吹きはしても花が咲くのはまだまだ先なんですね。 まだまだ寂しくて、一見冬から変わらない我が家の庭を眺めています。 花壇の周囲にグランドカバーを 花壇の周辺に、レンガを埋めて通路にしています。 花壇の囲いと…

シューティング ブルーというゲラニウムを植えてみました

今年も宿根草の春の苗が少しずつ出てきました。 物色して、ぼちぼち買っています。 陽当たりとかの条件を度外視すれば、まだ庭には植える余裕があるはずなんです。 今年もゲラニウムに挑戦 もうほとんど意地になっているゲラニウム栽培。 結局我が家で残って…

ポテンティラ、春のお手入れ

この前の3連休は春の陽気で、気持ちよく庭を見回ることができました。 花がついている雑草を抜きながら、少しづつ宿根草周りの土を盛ったりして、楽しく土いじりしてました。 ポテンティラがツライ冬を乗切りましたって顔してたので、今朝はその様子を記録…

我が家にもクリスマスローズあります

先日ネメシアを切戻してから、庭に花が無くなって寂しいです。 などと思っていたら、あにはからんや、もう先駆けの春の花が咲き始めています。 暖冬なんですねえ。 一番実感したのはクリスマス ローズ。 例年我が家で咲くの、3月じゃなかったかなあ。 一重…

冬のアジュガ、チョコレートチップとディクシーチップ

確かに今年は庭の植物たちの動きが早いですね。 苦手な冬が短かったことを素直に喜びます。 暖冬も自然のことですから、良いも悪いも無いというのが小生のスタンスです。 一週間ぶりに庭を眺めると随分植物が動き出していて、もう冬とは言っていられなくなっ…

ネメシアだけが冬の我が家を彩ります

冬の間、当ブログの殺風景なことと言ったら、本当に読者の皆様には申し訳ないと思っています。 あまり一年草を顧みないのが悪いのですね。 秋冬に咲く花も少しづつ取入れないとイカンなぁと、今年は特に感じております。 メネシアが好きな小生 秋冬に一年草…

冬のゲラニウムをまとめて記録

どうも暖冬は最後まで続いて、春の訪れは早くなりそうですね。 寒いの苦手な小生にとっては、それほど悪いことではありません。 宿根草などは、意外なくらい早く芽吹いたりしそうです。 もう少し冬の宿根草の様子を記録しておかないとイカンなあと思ってます…

ヒューケラ パリとリオが赤くなる

// ようやく日の出が早くなってきてるんですね。 それでも2月ですから、冬本番はこれからなんでしょう。 春が見えてきている分、待ち遠しくなりますね。 ヒューケラ パリの紅葉 グリーン系で銀葉のヒューケラ パリは、我が家で初めての冬を過ごしています。…

ペンステモンのロゼット葉、三者三様真冬の様子

// 地上部が残っている宿根草は、すっかり耐寒仕様になっています。 我が家のペンステモンも寒そうな姿になりましたので、ここで記録しておきます。 ペンステモン スモーリーの冬姿 可愛らしく、小さすぎない青い花を咲かせるペンステモン スモーリー。 5月…

ヒューケラ シュガーベリーの冬姿は昨年と違う

// 平日は日の出前に家を出て、日が暮れてから帰ってきます。 皆様も似たようなものですよね。 週末だけ庭の様子を見ることができますので、天気が悪いと本当に残念です。 もうこの時期になると、比較的マトモな姿を保っているのはヒューケラぐらいだなあと…

アジュガのバーガンディ グローとゴールデン グローは冬を越せるか?

// 庭の宿根草は冬モードで、他人様にお見せできるような状況ではありません。 それでも拙ブログは栽培記録の面もありますので、みすぼらしい冬の植物の様子もお伝えしたいと思っています。 アジュガ2年目です 今日は冬のアジュガをご覧いただこうかと思い…

リナリアのキャノン J ウェント、その存在を思い出しました

// もう日が短くて、平日の庭の様子は全く見ることができません。 日の出前に出かけて、暗くなって帰り着く。 帰宅時に暗いのは完全に諦めているので、せめて明るくなってから家を出たい。 朝、明るくなってから10分でも庭を眺めたい。 そこで東京の日の出…

冬の玄関を彩る無銘のネメシア

// もう我が家には咲いている花がほとんどありません。 遅く上がったバラの蕾も、もう開かない時期ですね。 今、ほとんど唯一咲いているのがネメシアです。 ↓↓ 今年もビオラを見送って、ネメシアにしたのでした www.gensan.blue あれから2ヶ月経ったんです…

ホスタ落葉の記録、エル ニーニョとレインボーズ エンドは初登場!

// ホスタ落葉記録の最終回。 まだ一回も記事にしていなかったホスタが2品種あるんです。 その2品種の落葉開始がたまたま遅かったということで、この機会にお披露目したいな。 シーズン終わりのタイミングで初登場です。 大変地味なエル ニーニョ ブルーの…

ホスタ落葉の記録、ハルシオンとトゥルーブルーもようやく冬ごもり

// ホスタの落葉が進んでいます。 もう後半です。 ↓↓ 既にこのあたりは完全に地上部が枯れています www.gensan.blue ↓↓ このあたりも残る葉は1、2枚 www.gensan.blue そんな中、ブルー系ホスタだけが落葉の気配無く残っていたのでした。 それが、最近よう…

ゲラニウム スプリッシュ スプラッシュ、ミセス ケンドール クラークそしてロザンネは静かに回復の秋

昨日に続いてゲラニウム。 サンギネウムの仲間2種の他に、プラテンセの2品種とロザンネイが生き残っています。 スプリッシュ スプラッシュとミセス ケンドール クラークは間もなく落葉 スプリッシュ スプラッシュとミセス ケンドール クラークは、どちらも…

冬にたどり着いたゲラニウム サンギネウムとストリアタム

今年の反省をしています。 ゲラニウムです。 夏越しを果たせずダメにしたゲラニウムは、オリオンとワーグラーベ ピンク。 ワーグラーベピンクはもう少し日陰に植えてもう一度チャレンジしたいと思っています。 でもオリオンは全然ダメ、関東地方で夏越しでき…

秋に迎えた宿根草の備忘録、ベロニカ ロイヤル ブルー、ポテンティラ メガランタ、ペンステモン ヘブンリー ブルー

もう秋というより冬の様相になってきましたよ。 秋にお迎えした苗の紹介を早く済ませないといけませんね。 今日は3つ駆け足で。 ベロニカロイヤルブルー この秋、宿根草を選んでいるうちにブルーの花が無いことに気が付いたので、ベロニカ ロイヤルブルーを…

ペンステモン スモーリーとハスカーレッドの晩秋のロゼット葉を眺める

今年の春、ペンステモン2種類をお迎えしました。 そのうちスモーリーはキレイに咲いて、季節を彩ってくれました。 それに対してハスカーレッドは、何が悪かったのか全く花を付けてくれず、沈黙したままシーズンを終えてしまったのでした。 この好対照ぶりが…

ホスタ落葉の記録、グレートエクスペクテーションとゴールド スタンダード

ホスタの落葉も多くの株に広がってきました。 晩秋の気配濃厚です。 グレート エクスペクテーションの落葉 今年の5月上旬にお迎えしたグレート エクスペクテーション、その当時は葉が1枚でした。 ↓↓ 葉が増えてもキレイなホスタで良かったです www.gensan.…

秋に迎えた宿根草の備忘録、リクニス フロスククリとピンピネラ マヨール ロゼア

この秋少しずつ宿根草を買っていて、空いたスペースを埋めていっています。 これまで育てたことが無い種類がまだ多くありますから、興味本位でいくつか選んでお迎えしています。 リクニス フロスククリ ナデシコのお仲間で、小花で少し背丈が出るタイプのよ…

ホスタ落葉の記録、フランシーとレボリューションそしてスネーク アイズ

// 我が家の庭で秋らしさを感じるのは、ブルーベリーの紅葉、次にホスタの休眠です。 2019年秋の記録として、休眠を始めたホスタを紹介していきます。 フランシーの落葉 まず落葉を始めたのが、フランシーです。 ↓↓ 今年も多くの花を咲かせたフランシー www.…

秋のお買い物、ヒューケラのリオとハリウッドをお迎えしました

// ホームセンターや園芸店の店頭に並ぶ花苗、見るだけで春夏秋とそれぞれの季節を感じます。 園芸趣味のおぢとしても、品揃えが入れ替わるたびに物欲が刺激されて困ります。 特に春、次いで秋。 この秋も性懲りも無くというところで、少しづつ新加入の仲間…

アジュガの1年、バーガンディ グローとゴールデン グロー

// 我が家のアジュガ、残りの2種類です。 冬に縮む前の記録、後で見返すことで役に立つかもしれませんからね。 バーガンディグローは割と順調でした それほど期待しなかったところに、意外や意外、春には実に綺麗だったバーガンディ グロー。 www.gensan.bl…

アジュガたちの1年、チョコレート チップとグレイ レディ

// 大好きなアジュガの過去記事を確認したところ、チョコレートチップだけ割と定期的に記事になってたようです。 意図してないんですけど、そうでしたか。 チョコレートチップは倍ぐらいになったかな? チョコレートチップはAjuga tenoriiの品種で、葉が細く…

アジュガのディクシー チップとバニラ チップをお迎えして、秋の寂しさを紛らす

// 宿根草の苗を買いたいのに、園芸店巡りの余裕が無くて。 来春に花を見たいなら、何とかしないと!趣味なんだから、万難を排して! と気合だけでも表明しておきます。 またアジュガ買っちゃった 園芸店巡りはできなくても、最寄りのホームセンターには苗が…