週末は晴天希望!

週末ガーデナーがバラとサボテンを育てます

サボ狩り遠征、埼玉で錦繡玉と花鏡丸に出会う

 

近所にサボテンが売られていないんです。ホームセンターでも園芸店でも、ゼロではないですけど、ほとんど無い。通販でも小さい普及種って売ってないですよね。

サボテンを思うように入手できない、欲求不満です。

マニアックで高額な希少種が置いてあるサボテン販売店じゃなくて、ホームセンターなんかで小さな普及種が豊富にあるようなとこ、ありませんかね?

 

遠征でサボテン狩り

先週の話になりますが、ネットでサボテンを売っていそうな園芸店を物色していました。関東南部の情報を見ながら、そういえば埼玉方面は未開拓だよね、と思い至ったのでノンビリドライブがてら行ってきました。

往復で半日費やしでどうだったかと言われると、うーん微妙といったところですが、ちゃんと出会いを活かしてサボテンと一緒に帰ってきました。

ロディア属の錦繡玉

まず錦繡玉です。

先日我が家で銀粧玉が開花して、その花の美しさに感嘆しました。

www.gensan.blue

そこでお仲間であるパロディア属のサボテンは、今のところ「買い」判定です。

今回の遠征では錦繡玉に出会えたので、連れて帰ってきた次第。

錦繡玉は黄花みたいですね。

いきなり引っこ抜いて土を落としてみたところ、随分根が張っています。少し長い期間売場にいた個体なのかもしれませんね。

長い根を切りそろえてみました。

f:id:gensank:20190707132417j:plain

左が施術前、右が根を切りそろえた写真です。

球体の直径は37 mm、咲き終わって萎れた花が付いていましたので除去しました。ちょっと引っ張ったらとれたので、無理はしていません。

いつもの塗装を施した2号素焼鉢に植えましたよ。

f:id:gensank:20190707133031j:plain

ほら可愛らしい。

錦繡玉は鈎刺で、これが鋭くて指によく刺さります。なかなか難儀しました。

f:id:gensank:20190707133407j:plain

2号鉢でピッタリですね。少し大きくなったらすぐ2.5号鉢にしましょう。

花は終わっているので、この後どんな感じで生長するのか楽しみです。

もう一つはロビビア属の花鏡丸

せっかくの遠征なんだから一つだけっていうのも寂しいねえ、と思いながら物色していると、多肉の中にサボテンが紛れていました。

それが花鏡丸。

知らない種だったのでスマホで確認すると、キレイなお花のサボテンのようでしたので、お迎えすることにしました。

f:id:gensank:20190707134131j:plain

抜いて土を落とすと、これも根が詰まっています。左側が抜いた直後。

花鏡丸は硬い直根がありますので、この長さで切りそろえたのが右側の写真です。

球体は直径28 mmですので、これも錦繡玉同様に2号鉢に決まりです。

f:id:gensank:20190707134541j:plain

コロンとしていて、なかなか愛嬌があるじゃないですか。

花鏡丸はロビビア属種間の交配種のようですね。

f:id:gensank:20190707140259j:plain

球体の大きさだけなら鉢に余裕があります。その一方、長い直根がつかえて深さには全然余裕がありません。

花鏡(はなかがみ)丸っていうお名前が優雅でいいじゃないですか。

サボテンの花の季節は終わっていますから、この個体はまだ咲く力がないんでしょうね。

来年キレイな花を見せてくれるように、お世話頑張りましょう。

 


ブログランキングに参加しています。
応援クリックが励みになりますm(__)m
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

    お問合わせ.