週末は晴天希望!

週末ガーデナーがバラとサボテンを育てます

ペンステモン ハスカーレッドとポテンティラ モナークベルベットはなぜ春に咲かなかったのだろうか

 

今年の春、宿根草をいくつかお迎えしました。

ほとんどは目論見通り咲いてくれて、見たかった花を観賞することができました。

考えてみると、そもそも買ってきた宿根草の苗が咲かないって、あまり想定していないんですよ。

ところが今年お迎えした一部の宿根草は、結局花が付かなかったのです。一見順調に生育していたのにー。

いやはや。

栽培環境が不適で株が貧弱とか、虫や病気のせいでもなく、原因不明ななんですよねえ。

 

ペンステモン ハスカーレッド

今年はペンステモンに興味が向いて、お馴染みになりたかったんです。

で、耐暑性が高そうなハスカーレッドとスモーリーをお迎えしたのが3月下旬のことでした。

f:id:gensank:20190804194749j:plain

葉の表が赤いのがハスカーレッド、裏が赤いのがスモーリー。

この時点では株の大きさもほとんど同じでしたねえ。

で、

f:id:gensank:20190804195856j:plain

植付けて少し経った4月上旬には、もう馴染んで新しい葉を出していたんです。

そのうちスモーリーは順調に開花しました。

カワイイお花、記事にしています。

www.gensan.blue

雰囲気、夏越しもできそうです。来年はもっと盛大に咲いてくれてもいいんですよ。

 

一方そのころハスカーレッドはロゼッタ葉のまま、花穂を上げません。

いつ咲くの?って園芸店なんかでは、スモーリーと一緒に咲いてました。

こ、これは・・・このまま咲かないの??

そのうち忘れてしまい、今に至ります。

8月の様子。

f:id:gensank:20190804200719j:plain

随分生長してくれていますねえ・・・そうじゃなくて、お花どうしたの?

今のところ夏の暑さを苦にしている様子はありませんから、このまま無事2年目を迎えるんだと思います。

来年は咲いてくれるんですか?

ポテンティラ モナークベルベットも咲かなかった

もう一つ咲かなかったのはポテンティラ。

同じポテンティラでもヘレン ジェーンは咲いたんです。

www.gensan.blue

入替りながらですが、たくさんの花をつけてなかなか楽しかったんです。

ところが隣に植えてあるモナーク ベルベットはダンマリ。

隣ですからね、環境はヘレンジェーンと全く同じなんですから。

f:id:gensank:20190806213649j:plain

今現在のポテンティラ。

この茂み、左半分がヘレンジェーンで右半分がモナークベルベット。

ヘレンジェーンの葉が一回り緑が濃いんですね。

咲かなかったモナークベルベットも、全然元気だということがお判りいただけるかと思います。

なんで咲かないのー?

原因は?

ハスカーレッドとモナークベルベット、どうして咲かなかったのか全然わかりません。

 

日長がうまく認識されなかったのか、春化が不完全だったのか。

でも隣の別品種は咲いてるのになあ。

 

咲かなかったのは残念なことですが、幸いなことに宿根草じゃないですか。

来年まで大切に育てれば、2年分の華やかさで咲いてくれるかもしれませんからね!

なーんて、気が長くないと園芸趣味はやり切れませんなあ。

 

最後に花芽形成のカギ、フロリゲンをご存知でしょうか?

jspp.org

花芽が付くとか付かないとか書いているうちに思い出しました。

超真面目で権威ある学会のサイトですけど、面白い話ですので、怖がらずにご一読を。

 


ブログランキングに参加しています。
応援クリックが励みになりますm(__)m
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

    お問合わせ.