週末は晴天希望!

週末ガーデナーがバラとサボテンを育てます

留守中に鉢バラの水遣りをどうしますか?

 

ちょっとお出掛けすることになりました。

夏場家を空けるとき心配なのは、鉢植えのバラ。

この時期は毎朝の水遣りが日課になるくらいですから、一日でも水遣りを怠ればバラが萎れる可能性が出てきます。

外出時の水遣りは皆さんお困りのようで、いろいろとグッズもありますね。

今はペットボトルの口に取付けて、少しずつ水が出てくるタイプが多いでしょうか?

100均でもあるくらいですからね。

他にもバケツ水から吸い上げるタイプとか、タイマー付きの本格的な潅水機とか多種多様。

それだけ皆さん切実に鉢植え植物の水遣りに困ってらっしゃる証ですね。

 

かくいう小生の場合

毎年夏には家族での旅行が恒例になっています。

長期間の帰省や海外旅行の経験はありませんが、まあ近場で3泊程度の物見遊山でございます。

そこで鉢バラの措置が必要になるのですが、我が家ではこれ!!

f:id:gensank:20190813155523j:plain

100均のレターケースA4サイズ。

ここに鉢を置いて水を張っておくという至って原始的な、皆さんの期待を裏切る簡便法です。いわゆる腰水ってやつですね。

ところが3泊4日程度ならこれで十分なんです。

全日程雨が降らなくても、水が涸れたことはありません。

帰宅時に見ると、だいたいあと2日ぐらいは大丈夫だったね、という安心ぶり。

手間をかけずに、設置の失敗も無い、良策だと思っています。

コツはあるかな?

ただの腰水ですから、コツも何もありません(笑)

強いて言えば、あらかじめ鉢に十分潅水してから水を張ってください。

それから日陰に置けばなおいいです。

f:id:gensank:20190813160022j:plain

さらに言えば、小生がスリット鉢を使っているのが腰水には向いているかもしれません。

スリットが水より上に出ますので、鉢の中の通気性は確保されます。

このため根腐れの心配は低減されていると思います。

で、7号スリット鉢なら丁度2つがレターケースに収まります。5号鉢なら3つ。

100均で普通の水遣りグッズを購入した方が、もしかしたら経済的かもしれませんが、どうでしょうか?

 

鉢の数が少ない方や、いろいろ考えるのが面倒な方、

短い旅行であれば

腰水最強ですから。

 


ブログランキングに参加しています。
応援クリックが励みになりますm(__)m
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

    お問合わせ.