週末は晴天希望!

週末ガーデナーがバラとサボテンを育てます

綾波には強い刺を期待しています

赤い強刺のサボテンが良いなあ、と思って出会いを待っているのですが、なかなかお目にかかれません。

刈穂玉とか紅鷹とか、別にフェロカクタスじゃなくてもいいんです。

さらに言えば刺の色は二の次で、強刺のサボテンが我が家に足りないなあ、と思っている次第。

うまいこと出会わないかなあ。

 

珍しく姿を気に入って綾波をお迎え

現物主義のくせに、小生の立ち回り先には確実なサボテン取扱い店がありません。

先月街に出たついでに足を延ばして、池袋の鶴仙園さんに行きました。

無論充実の品揃えで楽しかったのですが、小さい普及種は限られているのが残念。

色々ある中で、今回は綾波に目が行きました。

f:id:gensank:20190901200045j:plain

今回も強刺のサボテンはいなかったのですが、次点ぐらいのところで綾波の刺も悪くないと思いました。

稜が鋭く立っているのもいいですね。

まだ小さな個体で、お迎え時に34 mm。

この小さいのが良かったんです。これから育てる楽しみがあります。

綾波のプロフィール

綾波は、学名Echinocactus texensisで、以前はHomalocephala属とされていたようです。

刺に特徴のある株が色々とあるようですね、太刺とか短刺とか。

我が家の綾波は特徴のない個体だと思います。

初心者にはそれで丁度いいです。

お迎えしてから調べたのですが、綾波の花はピンクで美しいですね。

これ、実物で見てみたいです。

順調に刺が出てきました

強刺と言うには及ばないかもしれませんが、なかなか綺麗な刺だと思います。

f:id:gensank:20190901203006j:plain

赤い刺と生えかけの黄色い刺、濃い球体のグリーンと成熟した白い刺。

なかなか賑やかな色どりです。

f:id:gensank:20190902205341j:plain

刺座のモフモフも新しく出てきているのは発達しています。

そして赤い刺は針状ではなく、平たくて強刺の雰囲気があって嬉しいです。

かすかに縞模様が付いているのも歓迎します。

これから出る刺は赤が優勢になっていくんでしょうか。

秋は生長するんでしょうか?

初心者のサボテン栽培、まだ一年経っていません。

秋のサボテンはどんなお世話がいいんでしょうね。

水遣りはまだ毎週、9月後半から隔週の水遣りに移行する予定です。

盛夏とは違う気候なので、水のやりすぎて根腐れしないよう気を付けたいと思います。

 

綾波などはお迎えして1ヶ月も経っていませんから、秋にもう少し生長して、観察の楽しみを提供して欲しいな。

f:id:gensank:20190901203302j:plain

 

今のところ我が家のサボテンは花鏡丸以外花も付かないようですし、このまま冬に向けて地味に動きを止めていくだけなのかもしれません。

 

サボテン、秋は静かなんですか?

 


ブログランキングに参加しています。
応援クリックが励みになりますm(__)m
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

    お問合わせ.