週末は晴天希望!

週末ガーデナーがバラとサボテンを育てます

スダチの愉しみ~サンマに添える

 

おはようございます。

今日は短めに。

 

秋、です。

夏を越した我が家の庭は荒れ放題ですが、イヤなことには目をつぶりましょう。

そういうことが自在にできるのも、年の功のうちです。

 

秋ですねえ。

我が家では夏から秋になる象徴的な行事は

「サンマの塩焼きをいただくこと」です。

サンマがスーパーマーケットに並ぶとき、それがスダチの収穫期と心得ています。

f:id:gensank:20190914192225j:plain

果皮の汚れているのを先に収穫しましたが、十分です。

 

www.gensan.blue

 

関東地方の我が家周辺では、スダチは1個50円といったところですが、読者の皆様の地域では如何でしょうか?

 

サンマを焼いている間に、スダチを切ってみましょう。

f:id:gensank:20190914192513j:plain

あああ、秋の香り。

素晴らしく爽やかな、スダチの香りが立ちのぼります。

果皮も薄くて、果汁も充実して、適切な収穫時期でしょう。

 

今年のサンマ、初物とは言え恐ろしくやせ細っていますね。

噂通り、不漁の影響を如実に感じました。

とにかく焼き上げて、盛付け。

f:id:gensank:20190914192823j:plain

手前のサンマなんか、干物みたいですね。今年の象徴。

小生は焼きたてを頂く前提で、それほど焦がさない焼き方をしています。

 

頂いた味は、文句ありませんでした。

年取ってきたせいか、あまり脂が乗っていない方がかえって良いのかもしれませんね。

サンマの味を堪能して、今年も秋になりました。

 


ブログランキングに参加しています。
応援クリックが励みになりますm(__)m
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

    お問合わせ.