週末は晴天希望!

週末ガーデナーがバラとサボテンを育てます

スダチの愉しみ~手打ちうどんに添える

 

おはようございます。

今日は収穫シリーズで、スダチの活用その2です。

休日の月曜日、天気が悪かったのでノンビリとうどんを打った話でもいかがでしょう。

 

今日は手打ちうどん

うどんにスダチが合うんです。

年中気が向いたときにうどんを打ちますが、スダチ収穫の時期は外せません。

レシピの詳細は、いいですよね。

一応ちゃんと手打ちしている証拠だけ。

↓↓ 粉と塩水から始まります

f:id:gensank:20190917202751j:plain

↓↓ 粉に塩水を加えて、よく混ぜて

f:id:gensank:20190917202910j:plain

↓↓ まとまったら、ビニール袋に入れて足踏み

f:id:gensank:20190917203103j:plain

↓↓ 伸ばして畳んで、30分ほどしたら丸くまとめます

f:id:gensank:20190917203230j:plain

↓↓ ピカピカのウドン玉をしばらく寝かせたら、イメージ通りに伸ばして切る!

f:id:gensank:20190917203349j:plain

これでうどんになりましたね。

最後は茹でて、水で締めたら麺は完成です。

うどんのだしと、スダチ登場

さてその一方でだしをつくります。

我が家のうどんは煮干だしです。写真の前に出しちゃいましたけど、昆布も入れますよ。

f:id:gensank:20190917203625j:plain

↓ 普通にだしをとって、返しを加えます。

↓↓ スダチ

f:id:gensank:20190917203924j:plain

↓↓ スダチ、おろしショウガ、だしを取った昆布、青ネギを盛り付け!完成!

f:id:gensank:20190917203507j:plain

やりました。

半分にカットしたスダチを絞ってから、いだたきます。

スダチの輪切りは3-4切れが丁度いいですね。

だしとスダチの輪切りが合うんです、驚くほど。

輪切りを多く入れすぎると苦みと酸味ばかりになってしまいます。

程々が良いですね。

 

いやいや、どうにも秋が旨いです。

うどんのレシピ、こだわりも無くて雑な作り方なのでまずは雰囲気だけで。

リクエストがあれば詳細追記しますので、ご遠慮なく(笑)

 

こんな、ざっかけない食べ物で季節を感じるのがいいですよねえ。

 


ブログランキングに参加しています。
応援クリックが励みになりますm(__)m
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

    お問合わせ.