週末は晴天希望!

週末ガーデナーがバラとサボテンを育てます

ゴールデン セレブレーション、風で折れる~鉢植え受難の月曜日

 

小生の住む関東地方は、昨日風が強かったです。

お昼ごろから急に強くなったので、強風対策が間に合いませんでした。

思ったよりひどかったです。

先日の台風の時もやはり強風が吹き荒れましたが、あの時は事前に対策をとったので、うまくやり過ごすことができました。

ところが昨日は鉢植えの植物に支障が出てしまいました。

 

ゴールデン セレブレーションの枝が折れた

分かりやすいところでは、バラの枝が折れました。

四季咲きバラは先日剪定したばかりですので、短くなっていて問題ありませんでした。

問題はオベリスクに仕立ててあるイングリッシュ ローズ。

特にゴールデン セレブレーションは勢いよく伸びていた枝を放置していたので、4本ばかり折れてしまいました。

これで秋に少しだけ咲くと思っていた花も絶望ですし、何より来年に残す枝があるのか、心配です。

去年からの枝がほとんどになってしまうかもしれず、そうなると来春の花はあまり期待できません。

仕方ないです。

ゴールデン セレブレーションの夏花

今年のゴールデンセレブレーションは、夏も調子よくポツポツ咲いていました。

問題無く維持されていた頃を想いながら、写真を見返します。

↓↓ 7月下旬の花です。

f:id:gensank:20190923143906j:plain

梅雨の終わりぐらいで天気が悪い日が続いたせいか、花弁も傷まずに咲きました。

↓↓ 8月下旬には、ここまで褪色するまで形を保った花が咲いたんです。

f:id:gensank:20190923144049j:plain

これも天気が悪い日に咲いたんでしょうか、俯いて雰囲気出しています。

↓↓ つい先日、9月上旬にも元気系の色で咲いていました。

f:id:gensank:20190923144319j:plain

折れた枝は戻りませんが、バラはこれからも旺盛に新しい枝を出してくれるはずです。

 

花の写真で気を取り直すことができますね。

 


ブログランキングに参加しています。
応援クリックが励みになりますm(__)m
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

    お問合わせ.