週末は晴天希望!

週末ガーデナーがバラとサボテンを育てます

アグラオネマ、シルバークイーンとマリアを育てながら想う

 

結構、室内の観葉植物のお世話に時間をかけているような気がします。

水遣りだけでも、毎週。

夏場は週2回。

水遣りが多い時は生長している時でもありますね。

動いている時のお世話はあまり苦ではありません。

 

アグラオネマ好きです

我が家の室内観葉植物の中で、一番気にかけているのがアグラオネマのマリアです。

www.gensan.blue

夏に花が咲きました。

綺麗とは言えませんが、機嫌よくしている証として嬉しいです。

その後が無かったですね。

面倒ですが一生懸命水遣りして、今シーズンはそれなりに大きくなっています。

↓↓ 9月中旬、ちゃんとした鉢を購入して植替えていますが、容量は同じです。

f:id:gensank:20191014200801j:plain

こう見ると、やっぱりマトモな鉢に植えてやらないといけませんね。

デルバールの青い鉢とは見栄えが違います。

↓↓ 最近、10月中旬

f:id:gensank:20191014201050j:plain

あちゃー、葉が増えたのが判りにくい写真になっちゃいましたね。

シーズンを通して葉を出し続けているので、随分豪華になってきているんですよ。

株元はこんな感じで、3株になっています。

f:id:gensank:20191014201307j:plain

真ん中の株が大きくて、両脇は均等に生長しています。

もう1枚展開してくれそうです。

f:id:gensank:20191014201432j:plain

マリアの斑の入り方、美しいですね。

新しい葉が次々出ている一方で、今のところ春から古い葉も落ちていません。

来シーズンは鉢増ししましょう。

夏にお迎えしたシルバークイーン

我が家のアグラオネマはもう一種、シルバークイーンがあります。

f:id:gensank:20191014201713j:plain

斑の入り方は、雰囲気似ています。

もちろんシルバークイーンの方が白いですけど、基本的には同じ。

品種の由来は、それぞれ違うんでしょうか?

↓↓ 10月中旬には、こんな感じです。

f:id:gensank:20191014204425j:plain

お!意識していませんでしたが、この2ヶ月で葉数が随分増えたようです。

よかった、機嫌良くしてくれているんですね。

安いのしか買わない、とも言えない

アグラオネマは好みですし、育てやすい感じがします。

もっといろんな種類があってもいいかと思うのですが、なかなか出会う機会がありません。

最近流行ってないんでしょうか?

 

マリアは葉がほんの数枚の個体としてお安く出ていました。

シルバークイーンも普及種ですから、その中でも格別お安いのに出くわして思わずお迎えしたのでした。

他にスノーホワイトのお安いのに遭遇したことがあります。

ただ、これはあまり好みではありませんでしたねえ。

悩んだ末に見送ってしまいました。

アグラオネマの繁栄を祈っています

アグラオネマはもっと色々な種類があるんですよね。

何とか普及種を増やしてほしいと思っているのです。

ほら、トリカラーとか、「レオン」に出てくるカーティシーとかね。

普及していればお迎えするんですけどねええ。

 

ニーズがあるのに、世の中に出てこないのは理由があるんでしょうか?

増殖が難しいとか、何らかのパテントがあるとかでしょうか。

それとも最早時代遅れでニーズが無い?

あるかも。

事情通の方、実際のところをご教示いただけないでしょうか・・・。

 


ブログランキングに参加しています。
応援クリックが励みになりますm(__)m
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

 

    お問合わせ.