週末は晴天希望!

週末ガーデナーがバラとサボテンを育てます

朝のプリンセス ドゥ モナコが好きです~2019年秋

 

今年の秋バラ、開花が早く感じられるのは我が家だけでしょうか。

いっぺんに夏剪定したので、開花時期はバラバラです。

早いバラがピークになっているようです。

朝晩涼しくなってからで良かった。

 

まずはプリンセス ドゥ モナコから

この涼しい朝に、一番マッチしていて目を奪われるのがプリンセス ドゥ モナコ

夏剪定から今日でほぼ40日でしょうか。

www.gensan.blue

気温が高い日が多かった印象がありますから、早いですよねやっぱり。

↓↓ ちょっと花弁が汚れてしまいました

f:id:gensank:20191016210105j:plain

でも我が家としては十分です。

台風を乗越えて、ここまで咲いてくれれば嬉しい。

花径は約7-8 cmで、秋のハイブリッド ティーらしい、程よい大きさ。

↓↓ ちょっと引いてみると、後ろに見えるピンクの蕾が雰囲気です

f:id:gensank:20191016210450j:plain

この感じが好みです。

 

豪華すぎるとモナコはちょっとクドくなりますから、秋の中庸な花が大好き。

そのうえで朝が好き

小生朝は早いので、この季節は日の出から出勤までの時間が限られます。

秋バラの時期はギリギリ、明るくなりきらないところでの鑑賞です。

その早朝らしい朝の明けきらない時間にモナコが映えます。

濃い色のバラは目立たず、白バラも早朝はボンヤリ見えるようです。

プリンセス ドゥ モナコの、この覆輪が早朝に鮮烈に見えるんですよねえ。

凛々しく爽やかな感じ。

それがこの時期、この時間特有なんです。

気のせいだとしても、そう思って花を観賞できるのは幸せです。

↓↓ 何枚か撮って、実際の雰囲気はこんな暗さかな?

f:id:gensank:20191016211501j:plain

たまにはセンス無い切り花に

最近は、バラが咲いたときに株全体として美しくならないものかと心掛けています。

なので、できるだけ切り花にせず、散り際まで咲かせるようにしています。

でも、今朝のモナコには堪らずカットしてしまいました。

見るのも大事ですし、独特の爽やかな香りもよおーーく堪能しておかなくてはいけませんからね。

f:id:gensank:20191016213645j:plain

ああ、やっぱり活け方といい、写真の撮り方といい、なってない。

皆様のブログに掲載されている写真をもっとよく見て勉強しないといけませんね。

 

ただ、縦の写真はたまにいいんですよ。

↓↓  少し前になりますが、この秋最初の花を撮ったんです

f:id:gensank:20191016213908j:plain

縦の画面というより、日中の写真なのが良いんでしょうか?

朝も良いですけど、やはり光溢れる時間にもバラを観賞しないといけません。

つまり週末に合わせて咲いてくれないと、ツマンナイ。

 

見ると、

まだモナコの蕾は残っていますので、もっとキレイな花が咲くかもしれませんね。

週末に写真撮り直して、もう一回記事にできるかな?

 


ブログランキングに参加しています。
応援クリックが励みになりますm(__)m
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

    お問合わせ.