週末は晴天希望!

週末ガーデナーがバラとサボテンを育てます

ボレロも盛りが過ぎたようです~2019年秋

 

秋バラ紹介、3種類目です。

ボレロが盛りを過ぎたようですので、このあたりで記録を残しておきましょう。

秋のキレイな写真が少ない

ボレロは5月に新苗からスタート、咲かせながら順調に育っています。

www.gensan.blue

 

夏剪定が9月上旬。

www.gensan.blue

 

今年はいつまでも暑かったせいもあって、あっという間に蕾が出てきたような気がします。

↓↓ 最初の秋のボレロ、写真は10月上旬。

f:id:gensank:20191022111927j:plain

花弁汚れちゃって、お世話難しかったです。

 

↓↓ 台風の直後、10月中旬が盛りだったのかな?

f:id:gensank:20191022112401j:plain

再掲の写真です。これボレロだったんですよ。

 

↓↓ 全体ではこの調子。

f:id:gensank:20191022112541j:plain

花数はそれなりでした。

いつものように、細い枝にも小さめの花を付けて、俯いて咲いていました。

香りもボレロらしく、風下では咲いていることがすぐわかります。

 

ところがどうしたことか、秋にはボレロらしい花のアップの写真が撮れませんでした。

どれも花弁が汚れていたり、花弁の巻きが乱れていたり。

 

記録面では残念な秋のボレロでした。

 

新苗ですから

新苗の一本枝から大きなトラブルなくここまで生長してくれたことを考えれば、この秋の開花は十分でしょう。

今一つ物足りないのは、もしかしたら新苗なのに咲かせてきたせいもあるかもしれません。

昨年、初代ボレロは摘蕾して初めて秋に咲かせたのですが、もう少し良かったような気がします。個体も違うし、気候も同じじゃないですから、一概に比較できませんけどね。

 

株の充実が問題であれば、来年はもっと良い花が咲いてくれることでしょう。

美麗花は来春以降の愉しみにしておきます。

切り花で楽しみます

バラは多少花弁が汚れていても、残念に思うのはアップの写真を撮るときぐらいです。

切り花して身近に楽しむ分にはあまり気になりませんから、以後早めにカットして室内で楽しみましょうか。

 

↓↓ モナコと一緒に切り花で

f:id:gensank:20191022113638j:plain

幸い小さな蕾がもう少し残っています。

 

↓↓ 確かにこの秋は雨が多いような気がしますけど

f:id:gensank:20191022114028j:plain

それはそれで、鉢を適切な場所に置いて管理するとか、手を掛けることはできます。

小生の流儀ではここまでってことですねえ。

 


ブログランキングに参加しています。
応援クリックが励みになりますm(__)m
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

    お問合わせ.