週末は晴天希望!

週末ガーデナーがバラとサボテンを育てます

アジュガのディクシー チップとバニラ チップをお迎えして、秋の寂しさを紛らす

 

宿根草の苗を買いたいのに、園芸店巡りの余裕が無くて。

来春に花を見たいなら、何とかしないと!趣味なんだから、万難を排して!

と気合だけでも表明しておきます。

またアジュガ買っちゃった

園芸店巡りはできなくても、最寄りのホームセンターには苗が入っています。

種類が少なくても、見てるだけで楽しいものです。

で、アジュガで持ってない品種があったのでお迎えしちゃいました。

何も植えないの、寂しくって・・。

↓↓ アジュガ ディクシーチップ

f:id:gensank:20191028203917j:plain

1ポット買って、うまく株分けできましたよ。

 

↓↓ 全部で3分割しました。

f:id:gensank:20191028204053j:plain

2ヶ所に植えたので、どちらかの環境で生き残ってください。

 

ディクシーチップはAjuga tenoriiの品種で、密集した細長い葉のタイプです。

生長遅そう。

秋も早めに植えましたから、冬を迎える前に少しは環境に慣れてくれるはずです。

アジュガは寒さに強いとは言え、縮みますからねえ。

 

もう一つアジュガ

実はもう一つ、Ajuga reptansの品種も一緒にお迎えしました。

↓↓ アジュガ バニラチップ

f:id:gensank:20191028204709j:plain

バニラチップは2つに株分けできました。

↓↓ 2株とも、ディクシーチップのお隣に植えました。

f:id:gensank:20191028204813j:plain

葉の幅が広いタイプのアジュガですね。

斑入りなので、いかにも弱そうです。大丈夫かな。

アジュガばっかり買ってどうする

アジュガって、観葉植物として好みなんですよ。

ちょうど1年くらい前にゴールデン グローを買ったら、見てて飽きなくて。

今シーズンは4種類、元気だったり弱ってたりいろいろですけど、みんな夏越しできました。

どの種類のアジュガでも、葉は個性的で鑑賞価値があると思っています。

というわけで、このタイミングで増やしちゃいました。

 

好きなんですけど、アジュガ栽培のコツはまだ掴めていません。

我が家のアジュガの最大の敵は、暑さや寒さ、湿度みたいな環境要因じゃなくて、ナメクジです。ナメクジがみんな齧っちゃいます。

思い返せば、春の花からもうナメクジだったよ。もおお。

特にreptansの仲間がやられたんです、今度は気を付けましょう。

 

そうですね、明日は夏越ししたアジュガ達の様子でも見ていただきましょうね。

 


ブログランキングに参加しています。
応援クリックが励みになりますm(__)m
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

    お問合わせ.