週末は晴天希望!

週末ガーデナーがバラとサボテンを育てます

アジュガたちの1年、チョコレート チップとグレイ レディ

 

大好きなアジュガの過去記事を確認したところ、チョコレートチップだけ割と定期的に記事になってたようです。

意図してないんですけど、そうでしたか。

チョコレートチップは倍ぐらいになったかな?

チョコレートチップはAjuga tenoriiの品種で、葉が細くて密集するタイプ。

葉色が濃くて、ツヤがあって、美しい。

だいたいどこのホームセンターでもこの時期出ているのではないでしょうか。

我が家のチョコレートチップは、昨秋に迎えたんだと思うんです。

もっと遅かったかな?

↓↓ 一番古い写真は2月下旬でした。

f:id:gensank:20191029203304j:plain

こう見返すと、かなり縮んでたんですね。

↓↓ 花は4月中旬でしたが・・・

f:id:gensank:20191029203438j:plain

花穂が徒長しちゃって、倒れたんですよ。

そのうえナメクジに齧られてオシマイ。

 

仕方なく早めに花は切って、残ったロゼットを植え替えたんでした。

↓↓ 6月中旬、実質ここからが今シーズンスタート

f:id:gensank:20191029203557j:plain

 

↓↓ 10月下旬、これが今シーズンの結果でしょう!!

f:id:gensank:20191029203733j:plain

梅雨時期には、絶対暑さで消えるはず・・・と思って諦めてたんです。

どっこい、持ち直してここまで育ってくれるとは、望外の喜びです。

3倍ぐらいになったでしょうか?

 

半年前の写真を見返して、嬉しく思います。

葉色もキレイ。

 

お仲間のディクシー チップとの違いは、まだよくわかりません。

チョコレート チップの葉色の方が暗いと言うか、濃いんでしょうかね。

近いお仲間と性質を比較するのは、小生の愉しみの一つ。

冬の縮みかたから、よく観察したいところです。

 

グレイ レディは殖えたハズだったのです

次は深く考えず、グレイ レディにしましょうか。

グレイ レディはAjuga reptansの品種でしょうか、広い葉のアジュガですね。

斑入りという訳ではありませんが、斑入りと見紛うほどの鮮やかなシルバー葉が魅力的です。

いつも期待して葉を見ています。

↓↓ こちらも2月下旬が一番古い写真

f:id:gensank:20191029204624j:plain

冬の方がキレイな葉に見えるような・・・。

 

↓↓ 3月下旬に花穂とランナーが伸び始めたんですねえ

f:id:gensank:20191029204803j:plain

で、花はナメクジに食べられて、っと。

↓↓ 4月下旬にはこうやって旺盛に四方へ勢力拡大

f:id:gensank:20191029204943j:plain

ここまでは良かったんですよね。

↓↓ 最大勢力を誇った6月下旬

f:id:gensank:20191029205217j:plain

この時は、いったいグレイ レディはどこまで拡がるのか、雑草のように制御できなくなるのでは、と心配したものです。

 

結局、全然杞憂でした。

 

↓↓ 10月下旬、現在のグレイ レディ

f:id:gensank:20191029205426j:plain

原因は何なのでしょう?

夏を迎える頃には完全に生長を止めてしまい、秋になった結果、それぞれの株は小さくなっています。

手前の数株は完全に消えてしまったようです。

あんなにフレッシュでキレイな葉が茂ってたのに。

 

グレイ レディは這う這うの体で夏越ししたって感じです。

春に育ち始めた時は、もっと密に茂ってくれたらいいのに、などと贅沢な注文を付けていましたが、それどころじゃなかった。

これから冬に一段と縮むって言うのに、大丈夫なのかな。冬越しも心配になってきました。

 

陽当たりなのか、水捌けなのか、何か居心地わるいんでしょうね。

ごめーん。

来春を迎えられたら、一部をここ以外の場所に移植しよう、約束。

 


ブログランキングに参加しています。
応援クリックが励みになりますm(__)m
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

    お問合わせ.