週末は晴天希望!

週末ガーデナーがバラとサボテンを育てます

アジュガの1年、バーガンディ グローとゴールデン グロー

 

我が家のアジュガ、残りの2種類です。

冬に縮む前の記録、後で見返すことで役に立つかもしれませんからね。

バーガンディグローは割と順調でした

それほど期待しなかったところに、意外や意外、春には実に綺麗だったバーガンディ グロー。

www.gensan.blue

 

↓↓ その後7月に様子をお伝えして、それっきりでした。

www.gensan.blue

 

夏に生育停滞しているという見立ては正しくて、その後も大きな変化がありません。

↓↓ 9月上旬

f:id:gensank:20191031202456j:plain

 

↓↓ 10月下旬

f:id:gensank:20191031202547j:plain

少し葉を齧られた跡が目立たなくなったでしょうか?

それ以外は変化ナシ。

ランナーは春にワアーっと出して、それっきり。

光合成の成果はどこに行ったんでしょうね。

地下部の生長に費やしたのか、来春までの貯金にするつもりなのか。無駄にはなってないと思うんです。

 

↓↓ これから寒くなるとこんな感じに縮むんです

f:id:gensank:20191031203213j:plain

随分な変化ですよね。

なかなか面白い景色になるんじゃないかな。

 

バーガンディ グローは、1シーズンの生長としては十分だったんじゃないでしょうか。

葉も多く残って、冬越しも安心して見ていられそうです。

 

さて一方のゴールデン グローは

バーガンディグローとよく似ていて、色味で赤が少し弱いだけのゴールデン グロー。

↓↓ 7月上旬には順調な生育ぶりをお伝えしています。

www.gensan.blue

 

その後も順調に生育を続けて、

↓↓ 9月上旬、見事に密集していてキレイです

f:id:gensank:20191031204243j:plain

これはバーガンディ グローと同じく、きれいに育てられた報告になるねえ、と思っていたところ・・・・

↓↓ 10月下旬

f:id:gensank:20191031204450j:plain

・・・!!!

実に無残なことになってしまいました。見る影もありません。

酷いなあ、ホント。

 

これはヤツの仕業でしょうね。

度重なる台風で毒エサが飛ばされちゃったりして、あああ。

そこまで気がまわりませんよねえ。

これ、冬越しできるんでしょうかね。グレイ レディとこのゴールデン グローはかなり心配です。

新しい株の導入も考えた方がいいかなあ。

 

写真撮ってるときは、諦めの気持ちで冷静に見てたんですけど、こう被害前の写真を見ると悲しさが湧いてくるものですね。

来年は春から毒エサを絶やさないように、よく注意することにしましょう。

他にも有効なナメクジ対策、冬の間にまじめに考えなきゃ。

 


ブログランキングに参加しています。
応援クリックが励みになりますm(__)m
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

    お問合わせ.