週末は晴天希望!

週末ガーデナーがバラとサボテンを育てます

2020年のゴールデン セレブレーションは良く咲いてくれました

ゴールデン セレブレーション、今年は去年より良く咲いてくれました。

何が良かったのかよくわからないなあ。

 

苦労して冬のお世話をした甲斐がありました。

 

↓↓ 誘引剪定に自信がありません

www.gensan.blue

ゴールデン セレブレーションの2020年初開花

ゴールデン セレブレーションは、いつも開花が早目だったと記憶しています。

今年は5月4日に最初の開花でした。

我が家のバラの中ではモッコウバラの次に咲きましたから、やっぱり早い方です。

 

↓↓ 2020年5月上旬のゴールデン セレブレーション

f:id:gensank:20200516075009j:plain

今年は全体的に色が濃くて、去年よりオレンジ寄りの花が多かったです。

ゴールデン セレブレーションは蕾の色も素晴らしくて、それもやっぱり色が濃かったと思います。

 

↓↓ 最初の開花、開きかけ

f:id:gensank:20200516075233j:plain

ここでもまだ赤味が強くて、きっとこれは調子が良い証だと期待が膨らみます。

 

↓↓ 2020年5月上旬のゴールデン セレブレーション

f:id:gensank:20200516075425j:plain

早咲きのゴールデン セレブレーションが美しく咲くと、幸先良くて興奮します。

振返ると、今年のバラ開花時期は天候に恵まれていましたね。

 

初開花後のゴールデン セレブレーション

その後もゴールデン セレブレーションの開花は順調に続きました。

↓↓ 2020年5月上旬のゴールデン セレブレーション

f:id:gensank:20200516075804j:plain

どの花も程よい大きさ、型崩れも少なかったです。

散り際まで比較的キレイだったんじゃないかと思っています。

 

↓↓ たまにはこんな花も

f:id:gensank:20200516080039j:plain

これはゴールデン セレブレーションらしからぬ花型です。

 

↓↓ 咲き進んでこれぐらいまでが美しいですね

f:id:gensank:20200516080339j:plain

こうやって少し乱れた感じなのが、ゴールデン セレブレーションの味わいです。

この先もう少し褪色して、まん丸のボール状に萎れていきます。

 

全体的に今年は色が濃くて、ボリューム感ある花容だったのではないでしょうか。

どの時期の気候が影響するんでしょうね。

ゴールデン セレブレーションの株姿

この春、ゴールデン セレブレーションは結構バラゾウムシにやられていました。

在宅勤務なのをいいことに、毎日確認して捕殺を心掛けたのが報われました。

 

↓↓ 2020年5月中旬のゴールデン セレブレーション

f:id:gensank:20200516173407j:plain

おそらくこれが満開時の姿だと思います。

果実がたわわに実っている感があります。

 

去年はこの半分ぐらいだったんじゃないでしょうか。

オベリスクの上から下までとはいきませんでしたが、小生としては十分な成果ですね。

強いフルーツ香が漂って、我が家のバラシーズンらしくなりました。

 

冬の剪定と誘引も少し自信がついたかな、どうでしょう。

 


ブログランキングに参加しています。
応援クリックが励みになりますm(__)m
にほんブログ村 花・園芸ブログ 園芸生活へ
にほんブログ村